学校独自の奨学金制度①|社会的養護下にある子ども限定の制度 学校独自の奨学金制度①|社会的養護下にある子ども限定の制度

学校

オンライン里親会に参加する
日本こども支援協会

学校独自の奨学金制度①|社会的養護下にある子ども限定の制度

最終更新日2022.04.22 公開日2022.04.22

子ども達の進学をサポートするために、国が実施する『高等教育の就学支援新制度』以外にも、独自で奨学金制度を設けている学校もあります。この記事では、数ある奨学金制度の中でも、社会的養護下にある子どもを対象とした制度で里親家庭に育つ里子が利用できる制度をご紹介します。

里親の種類と要件


早稲田大学紺碧の空奨学金


 区分:

入学金免除、授業料免除、生活費給付

 申請資格:

早稲田大学の出願資格満たす者のうち、以下の条件全てに該当すること

・奨学金出願時に満20歳未満で本学の学部入学希望者

・奨学金出願時に、①~③のいずれかの状況下にある者

①児童養護施設に入所している者、または支援終了に伴い退所してから2年以内の者

②小規模居住型児童養育事業(ファミリーホーム)に入所している者、または支援終了に伴い退所してから2年以内の者

③養育里親家庭への委託措置を受けている者、または支援終了に伴い委託措置が解除されてから2年以内の者


・入学後、独立して生計を営む予定の者で、生活困窮のための経済的支援が必要な者。

※ただし18歳以降の措置延長により、大学入学後も児童養護施設やファミリーホーム、養育里親家庭から通学する場合も出願資格を満たしているとみなします

 奨学金額

 支給期間:

①入学検定料および入学金免除(※1)

②授業料、実験実習料等、その他諸経費を免除

③月額9万円を給付(※2)

④②・③について原則として在学中4年間の継続支援(※3)


※1 大学入試センター主催の大学入学共通テストの検定料は対象外

※2 ただし次の場合、月額を減額あるいは停止することがあります

・外部機関等から経済支援を受けている場合。

・本学での日々の勉学・本学への日々の通学のために、独立して生活している状態にあると見做すことができない場合。

※3 本奨学金受給者が、国の修学支援新制度の対象者となった場合、本学は本奨学金の額を減額することがあります。

※各学年で家計状況、学業成績による継続判定があります。

 申請方法:

必要な申請書類を早稲田大学奨学課宛に郵送

 審査方法:

申請書類に基づき書類選考を行い、選考基準を満たしたものは採用候補者として認定されます。必要に応じ推薦者を交えて面接選考を行います

 問い合わせ先:

早稲田大学 学生部奨学課(平日9 時~17 時)

TEL:03-3203-9701/FAX:03-3232-9497

 その他:

入学前に在学中の奨学金を約束する入試前予約採用給付奨学金となっており、採用候補者は早稲田大学が実施する入学試験に合格・入学することで奨学生に正式採用されます

明星大学明星学苑明星大学児童福祉奨学金

 区分:

入学金免除、授業料免除・減額

 申請資格:

以下①~③を全て満たしていること。

※本奨学金の申請をする場合は、大学入学共通テスト利用選抜(前期)合格者より選考するため、大学入学共通テストの受験が必須です。


①大学の通学課程の学部に入学を志願する者。(大学院生・通信教育部・研究生・委託生・科目等履修生・聴講生を除く)

②申請時に児童養護施設に在籍している者、又は里子であり、学業、人物ともに優秀である者。

③本学独自の減免型奨学金に採用されていない者。

 奨学金額

 支給期間:

①入学金(20万円)の免除

②学費の減免:1年当たり年間学費の半額

※給付期間は原則として4年間としますが、継続審査があります。

※初年度前期分の学費を減免します(納付の必要はありません)が、後期学費は納入が必要です(次年度以降は前期・後期の学費をそれぞれ半額減免します。)

※休学者の在籍料及び入学検定料は含まれません。また、学友会費(6,600円)は減免の対象となりません。

 申請方法:

募集要項及び申請書類を関連資料をホームページよりダウンロードし、本奨学金必要書類を本学入学試験出願書類等(簡易書留速達での郵送時)に同封してください。

 審査方法:

提出された書類及び入学時の成績による書類審査を行う。

※必要に応じて、面接審査を行う場合があります。

 問い合わせ先:

学生サポートセンター(大学会館2階)

TEL:042-591-5232 

受付時間:9時~17時(平日のみ)※電話受付は12時~14時は除く


有明教育芸術短期大学福祉奨学金』 

 区分:

授業料免除・減額

 申請資格:

本学を第一志望校とし、次の①または②に該当する者

①出願時に児童養護施設に入所している児童

②出願時に養育里親に養育されている児童

 奨学金額

 支給期間:

入学検定料および入学金を除く、3年間の学生納付金300万円を免除

※国の修学支援制度の授業料減免申請が可能な方は、入学後に申請をしていただき、国の減免額と本学学生納付金との差額分を免除いたします

 申請方法:

「福祉奨学金申請書」(申請者は施設長または里親)、および「本人申込書」(いずれも所定用紙)を提出

 審査方法:

書類審査・面接(来学またはZoomを用いたオンラインから選択)

 問い合わせ先:

「福祉奨学金」担当 (月曜~金曜 9:30~17:30)

TEL:03-5579-6211 

 E-mail:sship@ariake.ac.jp


和泉短期大学児童福祉奨学金

 区分:

奨学金給付

 申請資格:

本学を受験する時点で児童養護施設等に入所している高校生及び里親家庭で生活している高校生等

 奨学金額

 支給期間:

児童福祉学科のみ、1年後期・2年前期・2年後期に各10万円の給付

 問い合わせ先:

和泉短期大学

TEL: 042-754-1133


静岡福祉大学児童福祉スカラシップ

 区分:

施設設備維持費の免除・入学時準備金の給付

 申請資格:

児童養護施設や里親宅で生活していて、大学進学の意欲を持つ生徒を対象

 奨学金額

 支給期間:

4年間の免除総額は164万円(施設設備維持費:年間41万円x4年間)。

また、本学所定の入学手続きを行った後、入学時準備金として、300,000円を支給します。

 申請方法:

出願時に本学が定める「入所措置・里親委託証明」を提出

 審査方法:

公募推薦入試(前期日程)の合格者から選抜条件※に該当する合格者の中から最大2名を児童福祉スカラシップ生に採用します。

※選考条件、入学後の継続条件等、出願前に入試・キャリア支援課にお問合せください。

 問い合わせ先:

入試・キャリア支援課

TEL:054-623-7451/FAX:054-623-7453

MAIL:siryo@suw.ac.jp


奈良佐保短期大学児童養護施設・ 里親家庭等奨学生

 区分:

学費減免

 申請資格:

入学時に満20歳未満の者で、次の①~③のいずれかに該当し、経済的に就学が困難な者を支援します。

①児童養護施設の入所者又は退所後1年以内の者

②母子生活支援施設の入所者又は退所後1年以内の者

③里親養育児童

 奨学金額

 支給期間:

授業料 半額

※1回生終了時に審査の上、適当と認められれば2回生も継続します。

 申請方法:

出願時に書類の提出

 審査方法:

書類審査・面接試験

 問い合わせ先:

入試・広報センター

TEL:0742-61-9708


至誠館大学学生奨学制度

 区分:

施設整備費等免除・減額

 申請資格:

児童養護施設等(児童養護施設、自立援助ホーム、里親家庭、母子生活支援施設)から入学した者

 奨学金額

 支給期間:

【1年】施設整備費・教育維持費全額免除

【2・3・4年】施設整備費・教育維持費70%免除

 問い合わせ先:

学務課

TEL:0838-24-4000 FAX:0838-24-4090

アドレス:gakusei@shiseikan.ac.jp




沖縄大学児童福祉特別奨学生

 区分:

授業料免除

 申請資格:

次のすべての条件を満たす者 

①沖縄県内の社会的養護の環境下(児童養護施設に入所する者、里子)におかれる者で施設長等が推薦する者

②沖縄県内の高等学校(定時制・通信制・高等専修学校を含む。)を卒業、卒業見込み又はそれに準ずる者で、本学の推薦入試を受験する者。なお推薦入試区分(学業推薦・指定校推薦等)は問わない。 

③事情等により進学後の学費支弁が困難な者。 

④本学において 4 年間、成績の維持が期待できると推薦入試区分における推薦者が推薦する者。 

 奨学金額

 支給期間:

当該年度授業料の全額免除 

※2年次以降は成績評価を行い、一定の基準を満たすことを継続条件とする。

 問い合わせ先:

沖縄大学

TEL:098-832-3216

まとめ

まとめ

社会的養護下にある子ども限定の制度は数多くはありませんが、授業料の減免額が大きいなど、手厚いサポートがあるのが特徴です。なお上記一覧は2022年3月現在の情報です。実施年度により、内容等が変わる可能性がありますので、利用の際は事前に必ず問い合わせるようにしてください。

ガイドブックをシェアする

学校の関連記事

  • 民間団体や法人の奨学金制度③|給付型・全国対象の制度を紹介
    学校

    民間団体や法人の奨学金制度③|給付型・全...

    公開日2022.06.17

    最終更新日2021.12.20

  • 民間団体や法人の奨学金制度②|給付型・全国対象の制度を紹介
    学校

    民間団体や法人の奨学金制度②|給付型・全...

    公開日2022.06.17

    最終更新日2021.12.20

公式アカウントの
フォローをお待ちしています!

オンラインの里親会に参加しませんか?

ONE LOVEオンライン里親会は、
里親が抱える日々のつらさやしんどさ、
喜びを共有できるコミュニティを運営しています。

里親ガイドブックは、日本こども支援協会が運営する里親のためのオンライン里親会「ONELOVE(ワンラブ)」事業の一環として提供しています。